おすすめのロング丈の白衣

2020-06-24
白衣17

白衣を選ぶときに、丈を気にする人もいるでしょう。丈か長い白衣は、体型もカバーできますし、周囲に対してのアピール効果もあります。ですが、ロング丈の白衣は多数発売されていて、どれを選んだらいいのか迷ってしまいます。

できれば、外見だけではなく機能性が高いタイプを購入したいものです。そこで、おすすめのロング丈の白衣を紹介します。

白衣の一般的な値段相場と安くするためのコツ

KAZENのKZN210

男性用のロング丈の白衣を探しているときにおすすめの1着です。綿100%の特徴である、柔らかな肌触りと、吸汗性に優れているので、汗をかいてもベタベタした感じはなく、仕事の邪魔になりません。素材にギャバジンを使用していて、しなやかで光沢のある生地が気品を感じさせます。

耐久性にも優れているので、繰り返し洗濯をしても生地が傷むことが少なく、形態安定加工が施されているので、普段の手入れも簡単です。折り返しやすい袖は、たくしあげても形が崩れることはありませんし、両脇に大きめのポケットがあるなど、働きやすい工夫が随所に施されています。

klugのKM-001

おしゃれな男性用白衣を探している人におすすめの1着です。デザイン性が高い白衣で知られるklugのKM-001は、一見シンプルなベーシックロングスリーブコートですが、その細部には様々なこだわりの技術が施されています。

胸ポケットにさりげなく施されているバルカポケットが、ナチュラルなラインを描き、柔らかな印象を周囲に与えます。左右の腰ポケットには隠しポケットが付けられ、ストレッチ性もあるため、白衣としての機能性にも優れています。

抗ウイルス機能が施されているため、付着したウイルスが拡散されることも防げます。ストレートなシルエットが、全体をスッキリと見せてくれます。

FOLKの1530PO

スタイリッシュな男性用の白衣を探しているときにおすすめなのが、FOLKの1530POです。通常の白衣よりも、わずかに細身にデザインされたシルエットが、全体をシャープに見せてくれて、後ろセンターのベルトがややレトロな印象に見えます。

そして、夏の暑い季節や、温度が高い場所では汗をかくことが気になってしまいます。ですが、1530POは吸汗性が高いポプリンを使用しているため、ベタベタした感じはしません。更に、ポプリンの特徴はその軽さです。

しっかりとした生地なのに軽いため、長時間着ていてもストレスになりません。

Dickiesの1538PP

ハードな現場にも耐えることができる白衣を探しているなら、Dickiesの1538PPがおすすめです。ポリエステルと綿から作られたバルパー糸は頑丈なうえに、白衣に役立つ機能が備わっています。綿による吸湿性で、常にサラッとした感触を楽しむことができますし、ポリエステルの特徴である防シワ性から、お手入れも簡単です。

そして、袖口に施されたデニム風のラインが手首のあたりをスッキリと見せてくれます。右肩にはループが付いているので、PHSのストラップを結ぶことができます。また、右胸には独自の設計によるPHS収納ポケットがあるので、周囲との連絡にも困りません。

肘にはエルボパッチが付けられているので、大きく腕を動かしても擦りきれることはありませんし、右脇や左胸、そして両腰などにポケットが付けられているので、医療現場で必要な備品を携帯することが可能です。

MICHEL KLEINのMK-0012

デザイン性と機能性の両方を併せ持つロング丈の白衣を探している人におすすめなのが、MICHEL KLEINのMK-0012です。

丸みを帯びた襟が、女性らしい柔らかな雰囲気を強調し、やや絞られたウエストのラインがスタイルをよく見せてくれます。そして、外見のデザイン性の高さもさることながら、機能性の豊かさも注目の白衣です。ストレッチ性があるので、大きな動きにも対応できますし、抗菌防臭加工がされているので、汗をかいても周囲にその臭いが広がることはありません。

また、左胸と両脇にはポケットが付けられているので収納に困ることはありません。

ナガイレーベンのFT4550

機能性を重視した女性用のロング丈の白衣を探しているときにピッタリなのが、ナガイレーベンのFT4550です。医療の現場では、緊急時には院内を駆け回ったり、重たい物を持ち上げたりしなくてはなりません。ストレッチ性がなければ、腕を動かすときに窮屈に感じてしまったり、すぐに破けてしまっては仕事にも影響が出てしまいます。

ストレッチ性が高いFT4550なら、激しい動きにも耐えることができますし、吸水性もあるため、水や汗にも強いのが特徴です。更には、防汚加工もされているので、常に清潔に保つことができます。そして、女性のなかには白衣の透けやすさが気になるという人もいるでしょう。

FT4550は、透け防効果もあるので、透けることを気にする必要はありません。

KAZENの122-30

女性用のロング丈の白衣を探しているときにおすすめなのが、KAZENの122-30です。ブロード生地を使用していて、上品で柔らかな印象を与えます。

そして、丈夫で熱にも強いので毎日の洗濯でヨレヨレになることはありませんし、アイロンを繰り返しかけても生地が劣化することはありません。また、半袖なので作業の邪魔にはなりませんし、タイトなシルエットが体型をスッキリと見せてくれます。

白衣を洗濯したときに、縮んでしまった経験を持つ人も多いでしょう。ですが、122-30は防縮加工がされているので、繰り返し洗濯をしても縮むことはありません。

JILLSTUARTのJS2205

可愛く、そしてエレガントなデザインが特徴的なJILLSTUARTのロング丈の白衣は、ストライプ柄がクラッシックな大人の雰囲気を感じさせ、柔らかなラインと軽やかな着心地の良さがポイントです。

UVカットがされているので、窓から入る紫外線から肌を守ってくれます。また、制電加工がされているので、静電気が起きやすい場所での作業にも最適です。吸水速乾性に優れているので、汗をかいたときや、水に濡れたときも肌ストレスを感じることはありません。

また、洗濯をした後も乾くのが早いので便利です。左胸と両脇にはポケットがあるので、メモや筆記用具などを持ち歩くときにも困りません。

ロング丈の白衣の選び方

ロング丈の白衣を選ぶときには、長さも大切ですが、素材で選ぶことも大切です。素材によっては、軽くて着心地がいいものもあれば、速乾性に優れているものもあります。

ストレッチ性があるものを選ぶと動きやすくなりますし、吸汗性があるものなら、汗をかいた後も肌がべたつくことはありません。素材の特徴を先に把握してから、最適なタイプを選ぶようにするといいでしょう。